アーティスト紹介

アーティスト紹介

リラ・コスモス

リラ・コスモス

音楽大学卒業後、各々音楽と関わる中、子どもをシュタイナー系幼稚園へ通わせ、ライアーと出会う。2009年にライアーアンサンブル「リラ・コスモス」を結成。コンサート、ライアー教室、作曲編曲を手掛ける。CDは「月夜琴」「Teardrop~虹色のひかりに包まれて」「癒しの竪琴~ライアーが奏でるやすらぎのメロディー」をリリース。2017年3月に「ライアーで聴く美しの里」をリリースし、Amazonニューエイジ部門で1位を獲得。
まだ珍しいライアーの美しく神秘的な音色を多くの方に聴いて頂くために活動中。
Webサイト https://lyrakosmos.jimdo.com/
パントマイム シルヴプレ

パントマイム シルヴプレ

柴崎岳史と堀江のぞみによるパントマイムユニット。2000年活動開始。常に独自の視点でのオリジナルなマイム作品作りを目指す。2008年フランス・ペリギューの国際マイムフェスティバルにて、観客が喜ぶベストアーティスト賞受賞。以後、フランスを中心に海外のフェスティバルにも招聘されるようになる。http://svp.twinstar.jp
アレックエレジャポネーズ

アレックエレジャポネーズ

多言語で歌われるシュールで自虐的なエンターテイメント重視のステージを繰り広げる国境なきエレクトロピカルデュオ。これまでも18カ国で公演。ベルギー文化庁推奨の文化芸術体験事業の一環として巡業公演も行っている。www.aleketlesjaponaises.com
伴 正人 Ban Masahito

伴 正人 Ban Masahito

指揮者、作曲家、編曲家。大学在学中に編曲家としてデビューし、エンターテインメントの世界へ進む。
昭和音楽芸術学院にて作曲を、昭和音楽大学にて指揮を学ぶ。第9回、第12回 日本作曲家コンクールにて入賞。
作曲作品『2人のサックスとピアノのための「叙情性」』から本格的に作曲活動を行う。
現在は編曲を中心に活動を行い、日本各地の演奏会でも指揮者、編曲家として活動する傍ら、テアトルフォンテ主催「フォンテ・ピット・ジュニア2015」にてワークショップ発表会用ミュージカル作品の音楽監督を務めるなど、活動の場を広げている。
東京国際芸術協会会員。